ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この度、このholy terrorsとは別に、EVILACTのnewウェブサイトがやっと公開に至りました。
また、リニューアルにあたりURLを変更いたしました。


http://evilact.net


ブックマークなどに登録されている場合は、お手数をお掛けいたしますが新しいURLのブックマーク登録をしていただけると嬉しく思います。
商品アップもまだまだですが、これから更なるコンテンツの充実を目指してまいりますので、
今までと変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。






http://evilact.net

今後ともよろしくお願い申し上げます。



PS、また以前のEVILACT BLOGは暫くそのままにしておきますが、時期を見計らって完全閉鎖と致します。長い間閲覧してくださり、誠にありがとうございました。


こんばんは。

前回は久しぶりにボス直々の更新で、今回も期待されてた方もいらっしゃるかと思いますが、

本日はワタクシ、マイクがお送り致します。

ご期待に添えず恐縮ではありますが、お付き合い頂ければと思います。。。





先日、弟の結婚式だったため、3日ほどお休みを頂きまして地元に帰省しておりました。

IMG_1451.jpg
相変わらず、三兄弟仲良くやっておりますが、弟二人に先を越されると言うのは、

なかなか複雑な気持ちもございます。。。

ですが、自分も色々な意味で頑張らなくてはと、

気を引き締め直し、日常の生活に戻っている次第でございます。。

DSC_0208.jpg

日々のパートナーはイサム。

感情表現が不器用なトコロがございますが、ソレ以外は全てにおいて器用なオトコでございまして、

頼れる存在でもあります。

DSC_0220.jpg

思い立ったが吉日。ハンガーをカスタム。

一手間かけるだけで、激変いたします。そして何より、こういった作業が好きだったりします。


IMG_1453.jpg

刻印はイサム。

その後に、ワックスを塗り込み、磨き込みます。

IMG_1452.jpg

市販のハンガーでも、コレだけ手間をかけると、なんだか愛着も湧きます。

ご来店の際にご覧頂けましたら幸いでございます。。






DSC03352.jpg

名古屋より BLANCKET LEATHER WORKS 代表のフクダ氏。

遠いところ、打ち合わせのためお越し頂きまして、ありがとうございます。

DSC03366.jpg

また、フクダ氏も九州の出身だったりして、ちょっと嬉しくなります。

なんてことない共通点でも、不思議なもんでそれだけで距離が縮まる感じがします。。

今後とも宜しくお願いいたします。。

IMG_7999.jpg

久しぶりにご来店下さいました、タケウチ氏。お元気そうで何より。。

パンヘッド楽しみですね。またお待ちしております!!



DSC_0007_2014110817560340d.jpg

ユウキ氏と、 Barntique Vintage Cycles ヒラノ氏。

港に車両引き上げの前にとお立ち寄り頂きました。

DSC_0009.jpg

お取り扱いされてる車両の雰囲気とバッチリ マッチする雰囲気をお持ちの方でございます。

今後とも宜しくお願い致します。。。


DSC_0021.jpg

お忙しそうで、ご苦労お察しいたします。

お体にはお気をつけ下さいませ。。

DSC_0003.jpg

厚木よりニシダファミリー。手前のスタンドライトにピントが合ってしまい、申し訳御座いません。。

新しい家族も増え、さらに幸せそうなファミリーですね!

おめでとうございます!!

DSC_0035.jpg

幸せそうな写真の後で、なんだか孤独感を感じなくもないですが、

以前より進めておいた商品も、そろそろ
形になりそうです。

また、詳しいご案内や、入荷の状況などコチラでお知らせ致しますので、

その時は宜しくお願い致します。。。



それでは皆様、よい週末を。。。






MIKE







みなさんこんにちは。お元気でしょうか?



DSC03324.jpg

横浜も随分と冷えてきまして、空気が澄んできたのか、夜空が綺麗になってきました。

え〜、大変ご無沙汰しております。
evilact代表のミナトです。

まずはいつも「holy」terrors blog」を閲覧してくださっている皆様。
いつもありがとうございます。
またevilact製品を購入して頂いているお客さま。誠にありがとうございます。

本家evilactのブログを閉鎖前に更新しななり、随分と経っておりますが、楽しみにしてくれていた方達には大変申し訳なく思う次第です。
お店に立つ事も殆ど無くなり、お客様とお話しする時間も大分減ってしまい残念な事ですが、沢山の方に支えられながら、充実した日々を送っております。FBやインスタなどで簡単に発信してはいるのですが,やはり本家のブログは大切にしたいものです。

実は新規のオフィシャルブログの準備はできているので、evilactのブランドブログはそちらでアップする予定です。
holy terrorsでの日常的な事や,私的な事は、たまにここで書かせてもらうかも知れません。
その時はよろしくお願いします。






さて、、、秋冬ものが入荷してきているのでそちらの紹介となりますが、その前に先日厚木で行われたスワップミートにスタッフや友人と遊びにいってきたのでその模様を簡単にではありますが、、、



空いていれば横浜から40分程の近所なので、まぁ朝早いといってもたかがしれてる朝。

IMG_6854.jpg
スタッフisamと友人のレイチェル鈴木氏。



IMG_6856.jpg
リーダーのkazu君、僕の4台で待ち合わせ東名を下ります。



IMG_6877.jpg
実は最近kaz君と僕は、本気のシングルライダースJKTを購入。ファッションとして古着の革ジャンは購入しましたが、新しいものは十年以上ぶりに買いました。
最近ちょこちょこ着ているのですが、なにか男心がくすぶられます。革ジャンというよりはライダース。バイクに乗る為に作られたウェアー。。。とても官能的であります。
とにかく近い将来、革のジャケットをラインナップに加えたいと思います。




IMG_6863.jpg


IMG_6857.jpg
イサムのアイアンもマイクの塗装によって大分雰囲気が変わりました。

残念ながらマイクは実弟の結婚式で宮崎県に帰郷中の為不参加。



IMG_6962.jpg
すぐに会場に到着。



IMG_6963_20141106143424522.jpg
こちらは、以前ヒルクライムゲームの時にJDを持ち込んで果敢に挑んでいたgrass hopper motor cycleさんのブース。
そこにnasttyというグループ様の60s chopperが2台。ショーで観たlong forkのUに感動して、その後某雑誌で紹介されたグループに興味を抱いていたのですが、panのオーナー件ビルダーさんは奥でお昼寝中だったのでお話できませんでしたが、車両を拝見できて嬉しかったです。



というのも

IMG_3676.jpg
現在進行中である僕のUL。
細かい所はちがくとも、恐らく好きなコンセプトは近いと思い、勝手に意識してました。



IMG_3682.jpg
結局ロッドショーでも完全体にはなりそうもありませんが、走れる様になったらいつかガレージにお邪魔したいなぁ。。。と勝手に思っております。

てか時間が無さ過ぎて作業に行けません。ほんとに参ったなぁ。。。
考えるとリアルに泣きたくなります。。。




IMG_6888.jpg
さて、もう帰ります。。。
会場では友人知人とずーっと話してたのでいまいちパーツを見られませんでした。しかし何よりもそんな時間が楽しかったので、写真を撮り忘れてました。
かろうじて張り替え用のバディーシートと、いつか47をボバーにする時ベースにしたいフェンダーをhowgholicさんで購入。じゃあ何故バディーをかったんだ僕は?


まぁとにかくいい時間でした。
こんどは是非出店しながら、会場でゆっくりミートしたく思います。主催者さま、出店業者さま、参加者の皆様お疲れさまでした。








さてやっとですが、、、
商品紹介です。



DSC_0212.jpg
holy terrors スタッフのisamとmikeが表で作業中。
この2人が着用しているシャツが入荷いたしました。
















window pen check over shirt
DSC_0248.jpg

気品あるウインドペンチェックのウール生地を使用したオーバーシャツです。
しっかりとした肉厚で保温性に優れ、サイズの選択次第では肌着の上からだけではなく、シャツの上に羽織るジャケットとしても十分活用できる着回しの良い一枚に。








DSC_0287.jpg
また肩裏、袖口、ポケットフラップ裏には滑らかな質感のキュプラライニングを使用し、着心地が数段向上しています。










DSC_0290.jpg
肩にはひっそりと小さくブランドアイコンの刺繍。









DSC_0194.jpg
isam
168センチ 57キロ
S size着用 







DSC03386.jpg
インナーにシャツ、ベスト等を着込んでもご覧の通りです。

因に170センチ 63キロの私は、タイトに着るならSで十分なのですが、ゆとりと重ね着を考慮してMサイズを選びました。

またインナーき着せたモールスキンのベストと、画像にありませんがセットアップ可能なトラウザーズも暫くすると入荷致します。










DSC03390.jpg

color
bordeaux,black,moss green の3カラー

size
S,M,L,XL

¥23.760- (tax in)


onlin storeはこちらから、、、









peach skin selvedge work shirt
DSC_0253.jpg
程よい厚みの中肉コットン素材。ソフトな風合いが特徴のワークスタイルシャツです。









DSC_0252.jpg
ピーチ加工(薄起毛)された肌触りの良さが着心地よく、また着込むにつれアタリ感が期待できます。












DSC_0257.jpg
一つ一つ微妙に違うグラデーションが目を引く釦。変形フラップポケット。









DSC_0264.jpg
シルエットなど現代的にアップデートしながらも、随所にヴィンテージなデティールを持たせました。









DSC_0223.jpg
本格的なワークスタイルには勿論、ご覧のように細身のパンツ等にも相性が良く、様々なスタイルに合わせられる着回しの良いアイテムです。


mike
167センチ 54キロ
Sサイズを着用







DSC_0272.jpg

peach skin selvedge work shirt

color
navy, beige ,off whiteの3カラー

size
S,M,L,XL

¥17,064-


online storeはこちらから








2014AW
IMG_6977.jpg
多くのリクエストがあったので、N1が再リリースです。
今年は過去に制作したものの集大成とし、シンプルでありがらもアルパカウール、シンサレート、ナイロン、コードクロスと、コストは考えず贅沢な4層としました。
飾り的なものはブランドネームのみとし、何年使ってもらっても飽きる事無く、毎年寒い時期になると玄関に掛かっているような、定番の一着になってもらえるよう制作しました。
カラーはオリーブとブラック。

11月下旬のリリースです。

詳細は後日アップいたします。





また、前期に予約でほぼ完売したメルトンPコート。
DSC_0134.jpg
2014年の今期は、1920〜30年頃、モーターサイクリスト達が着用していたhorsehide leather cortをイメージソースに、極厚の強撚メルトンにて制作しました。
バイクに乗車時の防寒性はやはりN1にはかないませんが、あくまでもバイク乗りが作るブランドに恥じる事無いメルトンコートに仕上げました。
こちらもまずはバイクの事を考えた装備と、ジャケットの上からでも羽織れるサイズ感、さらに街着とした場合でもスタイリッシュである事を考えてサンプル制作を重ねました。

こちらも11月末〜12月上旬リリース予定。

これも詳細は後日アップします。





ということで、久々に沢山書いてみました。
今後ともよろしくお願い致します。


Design by mi104c.
Copyright © 2014 HOLY TERRORS, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。