ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 こんばんは。

引き続き、オンラインストアへも準備が整いました、New item 達です。

先日のBlogでもご紹介させて頂きましたコチラから。。

84592804.jpg 

Evilact MC Cap


84592804_o1.jpg 

詳細はコチラをご参照下さい。

84592804_o3.jpg 

先日の Hot rod custom show にて先行販売させて頂いたのですが、

ありがたい事に、かなりのご好評を頂き、ivoy の L サイズが完売致しました。

只今、追加生産致しておりますので、L サイズご希望の方は今しばらくお待ち下さい。

その他も、残り少なくなっております。

いずれも追加生産はかけておりますが、お待ち頂けない方はお早めにご検討頂きますようお願いいたします。









同じくコチラ。


84593895.jpg 

Tweed Casquette New orleans


84593895_o3.jpg 



84593895_o2.jpg 


コチラも同じくHot rod custom show にて先行販売させて頂いたのですが、

ライトグレーの M, L が残りわずかとなっております。

大変申し訳ございませんが、コチラも追加生産を致しておりますので、

完売してしまいました際には、しばしお待ち頂ければと思います。


楽しみにお待ち頂いていた方には、ご不憫をおかけいたしますが、

どうぞよろしくお願いいたします。。








さらにコチラ。

CHAOS×EVILACT Key Chain


79460298.jpg 

以前よりご好評頂いておりましたので、この度 New color (画像 右より2番目)の

ivory を加えての再入荷となりました。

アイボリーに、赤茶の墨入れを施したコチラもかなり良い雰囲気です。


79460298_o1.jpg 

オンラインストアにもアップ完了しております。


よろしくお願いいたします。。





そしてもう一つ。

『 和魂洋才 』

フォトグラファー、BENTENKOZOU の 1st. Photo book 。


84596864.jpg

ココをご覧頂いている方はご存知の方が多いかと思いますが、

『 UP-SWEEP 』誌のフォトグラファーでもあり、自身もこのカルチャーに身を捧げるCHOPPER GUY。

84596864_o1.jpg

そんな彼がリアルにストリートを駆け抜け、取り納めてきた写真達が一冊に詰まっております。

84596864_o2.jpg



1,000冊限定、シリアルナンバー付き。 ハードカバー綴じ

A4サイズ    オールカラー160P   付録 / 2015年度フォトカレンダー



コチラも、EVILACT  online store よりお買い求め頂けます。






以上、オンラインストアへも準備が整いました商品達のご案内でした。



それではよろしくお願いいたします。








MIKE









こんにちは。

先日の Hot rod custom show の模様など、アップしたい写真もありますが、

まずは、遅れてしまいます前に入荷のご案内よりまいります。


84585539.jpg  

HOLY HOG BRASS KEYRING

84585539_o1.jpg

その名の通り、ブタをモチーフに制作致しましたブラス製キーチェーン。

使い込むうちに、ブラス独自のくすみが出てより良い質感への変化が楽しめます。

84585539_o3.jpg

細部にわたり、丁寧に彫り込まれた HOG 。

今回、HOLY HOG(神聖なブタ)と名付けましたが、愛くるしさも持ち合わせます。


全長 / 約125㎜

  hog サイズ W25㎜  H15㎜  D10㎜

84585539_o2.jpg

この様な感じでお使い頂けます。(画像の key は付属致しません。)


  ¥4.500−  + tax



オンラインストアにもアップ済みです。

よろしくお願いいたします。




また、まだ準備が整っていない NEW ITEM も只今急いで準備中ですので、

準備が整いました商品から順次コチラよりご案内させて頂きます。


それではよろしくお願いいたします。。




MIKE








こんばんは。

終わってしまいましたね。Hot rod custom show。。

ホッとしたのと、今年もあと少しなんだなぁ。。って気持ちです。


今年もたくさんの方々にお立ち寄り頂き、終始客足が途絶える事なく、

慌ただしくも充実した時間を過ごす事が出来ました。

お立ち寄り頂いた皆様、誠にありがとうございました。

当日は写真をとる事が出来なかったんですが、前日の搬入日の写真と共に振り返ってみようかと思います。








朝、6時半。快晴。 HOLY TERRORS に集合。

眩しい朝日が差し込む中、優しい仲間たちにご協力頂き準備を進めます。。

IMG_8879.jpg  

ホームグラウンドってコトもあってか、お手伝いの車も6台と多め。

いつもはパンパンな詰め込みも、今年はゆとりを持って出来ました。


IMG_8886.jpg

「 S H I Z U K A N I 」ですので、自走はやめ、

スズキ氏のエルカミに、イサムのアイアン、ボクのパンを。



IMG_8888.jpg

前日の、「ヘルプミ〜」の電話で、なんだかんだ駆けつけてくれるミドリの人のランチェロ。


IMG_8892.jpg

こっちには、ボスのナックルを。。

57 on  the 47 。

皆さん、朝も早よからありがとうございます。。。






それから会場に向かい設営。。

IMG_8912.jpg

今年は横一列に4ブースと言うコトで、ブース造りにも迷いましたがなんとか完成。



IMG_8893.jpg

ブースが形になってきたトコで、長いコト「磨く」って作業をしてなかった愛車をキレイに。。

こんなコトまで快く手伝ってくれる仲間に感謝です。





IMG_8894.jpg

なんだか久しぶりに自分のバイクのキレイな姿をみました。

イシオジ、ワンス君、ありがとうです。



IMG_8896.jpg

その横では、ボスもエントリーしてる UL を磨きます。

人に任せるコトはせず、最後まで自分の手で。。




IMG_8903.jpg


そのかいあってか、終わってみれば、アワード2つ。

ブースの方も大繁盛で、これ以上ないハッピーエンドとなりました。

関わって頂いた全ての皆様、本当にありがとうございました!!






そんな日曜日より早2日。

ようやくお店の片付けも一段落といったトコロです。

明日、水曜日は定休日となりますが、明後日 木曜日より皆様のご来店お待ちしております。







MIKE





こんばんは。

いよいよ目前に迫りました、HOT ROD CUSTOM SHOW。

HOLY TERRORS も勿論、それに向けてラストスパートです。

それに加え、まだまだ続く新作入荷ラッシュ。

本日は、MC CAP と CASQUETTE のご紹介です。。




IMG_8797.jpg

バイク好きな方でしたら、ご存知の方がほとんどでしょう。。

映画「 THE WILD ONE 」で、故マーロン・ブランドが被っていたあの帽子をイメージして、

制作いたしました、モーターサイクルキャップ。

企画から、数ヶ月を経てついに完成です。


IMG_8803.jpg

時間をかけ制作しただけに形、質感にはこだわりました。

短めに設定したバイザーに、大きすぎず、小さすぎずの良いトコロでバランスをとったクラウン。

イメージソースを崩しすぎないよう、気を使いました。




IMG_8818.jpg

バイザーは、艶を抑えたしなやかなレザーを選びました。

エッジのパイピングも拘りの一つです。





DSC_8830.jpg


スベリにもレザーを使用。

ブランドネームは、この為に書き下ろして頂きました New design 。

HOPPING SHOWER    TETHU氏にお願い致しました。




DSC_8842.jpg


テカリを抑える為に選んだツイル地に、茶芯のレザーベルト、質感の合うクルミ釦を組み合わせました。

サイドには、ブラスの穴がかりを配置。

使い込むほどに出てくるであろう味わいをお楽しみ頂ければと思います。





DSC_8835.jpg

裏地は、ベージュにはダークなカーキを、


DSC_8840.jpg

ブラックには、ダークオレンジを選びました。

共に良い色味で、ベージュ、ブラック、甲乙つけがたい組み合わせです。




DSC_8827.jpg 


ベージュ、ブラックの2色展開。

どちらも、テカリを抑えた良い質感に仕上がっております。


極力シンプルにしたく、サイズ調整機能等は避けたかったので、M・L の2サイズでご用意しました。

M  58センチ    L 60センチ   






Evilact MC Cap


¥11000 +TAX














そして、もう一つ。

IMG_8806.jpg

数あるネップ生地の中でも、ひと際目を惹かれた上質な生地より制作いたしました、Tweed  casquette 。

コチラもサンプルを重ね、8パネルでクラウンを大きめにし、よりふんわりとした感じを持たせました。



IMG_8810.jpg

トップボタン、バイザーも同色とし、シンプルで飽きのこないデザインに。


カジュアルながら、高級感も持ち合わせ、表情のある素材感はワークスタイルだけでなく、

綺麗めなジャケットスタイルや、クラシックな紳士を思わせる様なスタイルまで、

幅広くお使いになって頂けるアイテムです。






DSC_8857.jpg

こちらもスベリにはレザーを使用。

裏地には、EVILACT の総柄の生地。こだわった分満足のいく仕上がりになりました。


DSC_8854.jpg


DSC_8848.jpg 

ライトグレー、チャコールグレーの2色展開。

MC  CAP と同様、M、L の2サイズのご用意です。


M 58センチ    L 60センチ


Tweed  Casquette   New orleans



どちらも今週日曜日の YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW での販売開始となります。

大変申し訳ございませんが、オンラインストアは、それ以降の販売となってしまいます事ご了承頂ければと思います。



それでは、長くなりましたが、よろしくお願いいたします。







また、以前よりご案内させて頂いておりました、前売りチケットなんですが、

完売いたしております。

お問い合わせ頂いた方にはお役に立てず、申し訳ありません。。。





それでは、SHOW前に、もう一度ご案内できればと考えておりますので、

また、チェックして頂けましたら幸いです。。。





MIKE






こんばんは。

今年は、わりと順調に準備が進んでいるのでしょうか?

土壇場で「あっ!!!」っと言うような事はあるかとは思いますが出来る事を一つずつ。。

IMG_8779.jpg

昨日は雨が降り始める前に、ブースの壁に使う木材の運搬。

こんな時にピックアップは欠かせません。

ボス、カズさん、ハタラキモノのエルカミーノ。。

IMG_8786.jpg

イサムは New item のパーツ作りに集中。

IMG_8783.jpg

彼の集中力には、毎度脱帽です。。。





そんな中、カッコいいチョッパーが。。

IMG_8763.jpg

リメイクされたI氏のショベル。完成おめでとうございます。

IMG_8755.jpg

全てがバランスよくって、ホレボレしちゃいます。。

IMG_8762.jpg

特にこのリア回りが、素敵。

IMG_8753.jpg

跨がらせて頂きます。。

いかん、いかん、、バイクイジリタイ病が。。。




IMG_8766.jpg

静岡からお越しのK氏も交え、しばし談笑。

IMG_8770.jpg

ありがとうございます。またお立ち寄りくださいませ。








さて、本日は、ご紹介が遅れておりました、BAG類のご紹介でも。。




heavy oz canvas original waist bag type2 Large


80346951_20141201202455192.jpg

ご紹介が遅れてしまいました間に、すでに数個旅立っていきましたが、まだございますので

宜しくご検討下さいませ。。





heavy oz canvas original waist bag type2

41632382_o2_20141201202454cf9.jpg

コチラの完売していたカラーも入荷しております。

引き続きよろしくお願い致します。










Leather Shoulder bag


11035757.jpg

コチラもご紹介が遅れてしまいました間に残りわずかとなってしまっております。

よろしくご検討くださいませ。。






Original messenger bag

IMG_8781.jpg

以前より販売しておりましたコチラのメッセンジャーバックも残すトコロあと1つとなりました。

コチラの商品につきましては再入荷の予定はございません。

ラスト 1 。ご検討くださいませ。。




以上、BAGの入荷の案内をまとめてさせて頂きましたが、

今後も、入荷、再入荷のご案内は、出来るだけ早くコチラより発信してまいります。

そういった訳で、皆様方には、受信の方をお願いしたい所存でございます。




それではよろしくお願い致します。。。





MIKE









Design by mi104c.
Copyright © 2014 HOLY TERRORS, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。